にじ組担任より

2才児クラスにじ組は、元気いっぱいのクラスです。4月から散歩ごっこを始め、お友だちと一緒に手をつなぐうれしさや楽しさを感じ、約束も守れるようになりました。公園ではたんぽぽのわたげを吹いたり、だんご虫探しや柳の若葉の細枝に夢中になってジャンプしたりしていました。また、アリの巣に朝おやつのビスケットのかけらをあげたり、木々の下を走りまわる姿も見られました。たくさん遊んだ帰り道は保育園が遠く感じ、今にも座り込んでしまいそうな子ども達ですが、大好きなお給食を楽しみにがんばって歩いています。ご近所の方々にはいつも暖かく見守っていただきありがとうございます。今度の散歩は少し涼しくなってからかな。その時は、声をかけて頂ければと思います。
先週は七夕会があり、今年も玄関には笹が置かれ、親子で作ってくれた飾りや短冊が揺れています。見ているとほのぼのとした気持ちになり、子ども達の夢が叶うことを願っています。