副主任より

今年も残り少なくなりました…冬真っ只中ですが⛄9月のお話をさせてください!!
今年も3,4,5歳児でディキャンプへ行ってきました♬

実は途中、小雨が降ってしまいました…
私の心中は【えーーーー降ってきちゃった…残念。どうしよう。。】
と、雨の対策や困った事ばかりが浮かんだのですが…
子どもたちは、なんのそのッ!!
『きゃー雨だーーー!!!』と
大きなテント下で雨宿りができるにも関わらず、広場に飛びだしました。濡れるとテントに戻り、テントに打ち付ける雨音を楽しみ♪たまった雨水がテントから一筋、流れ落ちるとそれもまた不思議☆地面に飛び散る泥んこに目がきらきら✨次には、何が始まるんだろうと見守っていると、なんと………
その一筋の滝に頭を差し出しました!!!楽しそうな事はすぐに広がり、子ども達は列になって頭を濡らして喜んでいました。

そんな楽しみ方があるのかと、子どもの発見する力から雨の楽しみ方を学ばせてもらいました!

レインコートを着せてもらうと、雨音が変わり…♪それは、また楽しいことになり雨の中、探検が始まりました♪

【雨=嫌なこと】と思っていた私…
これからは、【雨→非日常→楽しい!不思議発見!!やってみよう♪etc…】
子どもたちのドキドキわくわくに寄り添えるような会話を楽しみたいと思っています☆
行事を通して園内では見られない子どもたちのわくわくしている笑顔、新しい環境で真剣に取り組むカッコイイ顔、ドキドキしている顔を見る事が出来ました!

来年もよろしくお願いいたします。
良いお年をお迎えください。